大阪富田林喜志駅前の綿谷歯科クリニック

アクセス(地図)
【連絡先】綿谷歯科クリニック:0721-24-6400(大阪富田林喜志駅前)

クリニック紹介

医院受付
当クリニックではスタッフ一同は治療をお受けになる患者さんの立場になって治療を行うことを基本としています。

スタッフ自身が受けたい治療を皆様にお勧めし、ご説明して治療を進めてまいります。わからない点や疑問点がございましたら、スタッフにお気軽にご質問下さい。患者さんのご希望もお尋ねして十分なご説明の上で治療しています。

また、院内感染防止の点でもオートクレーブ滅菌、ガス滅菌、グルタールアルデヒド消毒などを用いた滅菌消毒に重点を置いて治療を行っています。皆様が最も足を運びたくないと思われている歯科に来て頂くのですから、可能な限り皆様に快適で納得のいく治療をさせて頂きたいと考えております。
さらに当クリニックでは親知らずの抜歯や顎関節症の治療、歯や顎の外傷などの口腔外科にかかわる治療も数多く行っております。また、口腔癌検診なども行っています。
クリニック院長 綿谷 和也
生年月日昭和28年7月26日
血液型O型
趣味スキー、旅行、自転車
経歴1978年大阪歯科大学卒業
大阪大学歯学部第一口腔外科医員
1982年近畿大学医学部助手
1985年大阪大学歯学部助手
大阪大学歯学博士取得
1989年文部省在外研究員としてアメリカのテキサス州サンアントニオ健康科学センター並びにペンシオルベニア州ハーネマン大学医学部に出張研究
2003年大阪大学を退職して富田林市で開業
近畿大学医学部付属病院非常勤講師を兼務
資格口腔外科専門医(日本口腔外科学会認定)
口腔外科指導医(日本口腔外科学会認定)
クリニック院長 綿谷 和也
クリニック副院長 梅本 直良
生年月日昭和50年10月28日
血液型A型
趣味水泳、音楽鑑賞
経歴2000年3月大阪大学大学院歯学研究科卒業
2000年6月大阪大学歯学部研修医
歯科保存学講座に所属して研修
2002年3月大阪大学歯学部研修医終了
2002年4月大阪大学歯学部保存学講座において臨床に従事。
歯髄処置、歯牙保存修復処置、歯根端切除術、歯牙再植・歯牙移植等の臨床に携わる。
2003年3月大阪大学歯学部研修生退学
2003年4月綿谷歯科クリニック就職
クリニック副院長 梅本 直良